クロスオーバー(works)


クロスオーバー―愛すればこそ

クロスオーバー

泉忠司&晴香葉子

単行本:213p
出版社:徳間書店 (2007/06)


無料ケータイブログ Legimo (http://legi.jp) で話題騒然の小説を書籍化!

本当に愛する人にめぐり会えたとき
あなたはその人を想って別れを選ぶことができますか?

Topics

台湾で発売決定!+2月13日〜18日に開催される、台北国際ブックフェア出品決定!(08.1.24 UP)

六本木ヒルズのスカイアクアリウムにて、泉忠司&晴香葉子『クロスオーバー〜愛すればこそ〜』と夢のコラボを行っています。

想像を絶する凄さです!よくあれだけのものを六本木ヒルズ52階に作ったなぁと感動です!
『クロスオーバー』ファンであろうとなかろうと、あれは絶対に行くべきです!二度と見られない幻想的な世界が広がっていますよ★
期間:2007年7月13日(金)〜9月9日(日)

泉忠司からのコメント

『クロスロード』3部作に続く泉忠司&晴香葉子の“恋に効く”小説。『クロスロード』に勝るとも劣らない自信作です!

直木賞作家であり、日本文芸家クラブ会長の志茂田景樹先生から
推薦のコメントが届きました!

じわじわと寄せてくる一途な愛のクロス。
その迫力に、涙が何度も止まらなくなる。
還らない青春が憎くなるほど、凄い!!
(作家、志茂田景樹)

読者の皆様からお寄せいただいた感想

こんなに泣いた小説は初めてです! (17歳、高校生)

何ですかこれは…反則です…(20歳、大学生)

『クロスロード』を超えてます!(24歳、OL)

『恋空』すら携帯では最後まで読めなかった 私が携帯で一気に読み進めた携帯小説だ。 (30代、プロデューサー)

◆ 『クロスオーバー〜愛すればこそ〜』から、恋に効くジュエリーが誕生!!
→ 詳しくはジュエリーのページへ