最高人生専門学校

「自分が欲しい」(have)、「自分がしたい」(do)、「自分がこうなりたい」(be)
その対象は人それぞれ違います。
でも、ひとつだけ確かなこと。
それは
自分が“そうなりたい”と思う状態になれていること。
それが最高の人生です。
いつでも「今が最高!」と感じ、好きなことをやって、“豊か”に生きるために…。

最高人生専門学校

image

億万長者になる。オリンピックで金メダルを獲る。憧れの職業に就く。起業する。出世する。会社を上場する。好きな人と温かい家庭を築く。欲しい資格を手に入れる。スーパーカーを手に入れる。豪邸に住む。海外に移住する。天職を見つける。ソウルメイトに出会う。日本中を元気にする。世界から争いをなくす。
「最高の人生」は人それぞれ違いますが、すべてに共通することがあります。
それは、「自分自身を成長させ、何かをつかみ取るために、一歩踏み出すこと」です。
最高の人生への第一歩を踏み出す決意をしたあなた。
ようこそ、最高人生専門学校へ。

最高人生専門学校

世の中には成功法則の本やセミナーがあふれています。もちろん、その中には、勇気や元気や感動を与えてくれるものもたくさんあります。
知識はあるのに、なぜそのとおりにいかないのでしょうか?
それは「知っていること」と「できること」はまったく違うことだからです。

最高人生専門学校

人間の知識は脳の中で4段階に深化する過程をたどります。

Lv. 1
初めて接する(に等しい)知識
Lv. 2
認識している知識
Lv. 3
知っている知識
Lv. 4
完全に定着している知識

突然ですが、I love you.やThis is a pen.は、英語が苦手な方でも、英語のまま理解できますよね。
なぜだか分かりますか?
それは、単語レベルにおいても文法レベルにおいても構文レベルにおいても、Lv.4にまで深化した「完全に定着している知識」だけでできている英文だからです。
より具体的に、単語レベルで話をします。
例えばdeskと聞けば0.1秒も考えることなく「机」という意味が出てきますよね。girlは「女の子」、schoolは「学校」、youは「あなた」。このくらいの単語なら、どれも0.1秒も考えなくても出てくるでしょう。これが「完全に定着している知識」です。
これに対して、deskと聞いて、「この単語知ってる!何て意味だっけ…昨日覚えたんだよな…あ、そうだ!机だ!」というふうに、少し時間をかければ思い出すことができるものがありますよね。これがLv. 3の「知っている知識」です。
単語テストをすれば、Lv. 4で身についている人も、Lv. 3で身についている人も、deskの横に「机」と、同じ答案を書くでしょう。ともに100点です。しかし、前者と後者で天地ほどの差があることが分かりますか?
前者は英語のまま理解していて使える知識。後者は英語のまま理解することができず、使いこなせない知識です。「何だっけなぁ…」と考える時点で、日本語が頭を巡りますよね。
「知っている知識」と「完全に定着している知識」の差がお分かりいただけましたか?
ちなみに、Lv. 2はdeskという単語を見たときに、「この単語知ってる!何だっけ…昨日覚えたんだよな…何だっけ…何だっけ…思い出せない」というもの。その存在を認識してはいますが、「知っている」という状態になっていません。これが「認識している知識」です。
そしてLv. 1は「deskなんて初めて見た!」あるいは「以前に見たことあるような気がするけど、定かではない…」という状態のもの。これが「初めて接する(に等しい)知識」です。
Lv. 4の「完全に定着した知識」にまで知識を深化させることで、「知っていること」が「できること」に変わるのです。

最高人生専門学校

コンフィデンスシンキング

最高人生専門学校では、脳科学や行動心理学をはじめとする最新の科学的知見を取り入れた方法によって、知識を深化させ、「知っていること」を「できること」に変えていきます。また、無意識の行動を変えていく特別な仕組みがありますので、学んだことを日常的に実践できるような変化が起こり始めます。

最高人生専門学校のカリキュラムに取り入れている思考法の一部が書籍化された泉忠司『コンフィデンスシンキング~成功のための7つの絶対原則~』(扶桑社)に医学博士の来栖宏二先生がお寄せくださったコメントを紹介します。

この本は、平易な言葉で分かりやすく書かれてはいるが、ベースには最先端の心理、脳科学的知見が盛り込まれており、本書を理解し実践するだけで誰もがその人にとっての最高に幸せな人生を送ることができる「最強のツール」を手に入れたも同然だ。
(アゼリーグループ理事長・医学博士 来栖宏二)

最高人生専門学校

image

偏差値30からたった半年で全国模試1位に。
処女小説が100万部を超えるミリオンセラーに。
未経験なのに大舞台や映画の主演俳優に。
商品の企画やプロモーションを行なえば、大ヒット商品に。
経営コンサルティングを行なえば、業績の劇的向上に。
プロデュースを行なえば、「クロスメディア時代の寵児」と称される。

手がける分野すべてにおいて頂点に立ち続ける泉忠司が自らの経験によって培った方法を土台に、脳科学や心理学をはじめとする最新の科学的知見を取り入れ、ビジネス・芸能・スポーツなど多分野に渡る「成功者」へのインタビューはもちろん、やりたいことを実現できずにセミナー等に繰り返し通われる方々への、社会学的な方法を用いたフィールドワークを踏まえて構築し、実際に「やりたいことを実現できる」「欲しいものを手に入れられる」「なりたい自分になれる」と実証済みのノウハウとスキル。
最高の人生を送るための「最強のツール」を、視覚・聴覚・体感覚それぞれにアピールする体験型のワークを通して、あなたの脳と身体にインプットしていきます。

最高人生専門学校

最高人生専門学校で学ぶノウハウやスキルは、一時的に有益なカンフル剤ではありません。
「素材が何であれ、方法論はいつも同じで、“成功へのプロセス”というベルトコンベアーに流すだけ。だから、何をやってもナンバーワンになれる」と泉忠司は常々語っています。
「自分が欲しい」(have)、「自分がしたい」(do)、「自分がこうなりたい」(be)
その対象は人によって違います。
同じ人であっても、時の経過とともに変わることも多いです。
対象が変われば方法も変わるのでは、一時的なノウハウやスキルになってしまいます。
最高人生専門学校で学んでいただくのは、そんな表面的なスキルではありません。
もっともっと深いコアの部分に厳然と横たわる大地のようなノウハウとスキルです。
生涯を通じて「最高の人生」を歩むためのプログラムをあなたにインストールしていきます。

最高人生専門学校

image

「価値」には2種類の価値があります。
「パーソナルバリュー」と「マーケットバリュー」です。
例えば、「冷蔵庫に肉じゃがを作っておいたから、レンジして食べてね。大好き」と恋人がチラシの裏に書いて、テーブルに置いていった手紙。
自分にとってはプライスレスですが、「100円で売ってあげる」と言われても、買いたい人はいませんよね。個人的にはものすごく高い価値があるものの、市場での価値はまったくないという状態。これがパーソナルバリューです。
逆に、高級車とかブランド品のように、多くの人が高いお金を払ってでも買いたいと思うような状態。これがマーケットバリューです。
パーソナルバリューとマーケットバリュー、どちらか一方しかない状態だとどうなると思いますか?
パーソナルバリューは完璧だけど、マーケットバリューがまったくない状態では、心は満たされるけど、お金はまったくない状態になります。
逆に、マーケットバリューは完璧だけど、パーソナルバリューがまったくない状態だと、お金はあるけど、心が満たされない状態になります。
最高人生専門学校では、パーソナルバリューとマーケットバリューを超越した「価値」を創造する方法を学ぶことで、好きなことをやって“豊か”に生きることができるようになっていただきます。

image

最高人生専門学校

■驚くような体験の数々でした。自分の中で変化が起こったことがはっきりとわかります。(K. K.)

■とにかく面白い!そして自分に足りなかったもの、これから必要なものがよく分かりました。面白くて、ためになる「最高人生専門学校」最高です!(K. T.)

■最後に話していた泉さんがこの講座を行なう理由の話は感動で涙が出ました。「こんなことやるの!」とビックリのワークばかりでした。これまで自分のことを自分がぜんぜん知らなかったことに気づきました。(R. T.)

■「泉さんは特別な才能があるから何でもできるんだ。私にできるわけがない」と半信半疑なところがあったのですが、人間は何でもできるということが身をもってわかりました。ただ話を聞くだけじゃなく、体験ワークで誰にでもできることを証明してくれるところがスゴイ!(S. A.)

■ストンと腑に落ちる気づきの連続でした。日常生活のいろんな面で生かせていければいいなと思います。(M. I.)

■いつも自信がなくて、「どうせ」と思っていたのですが、まさかそれがなくなるなんて。いつか振り返って人生が変わった日がいつかと問われれば、間違いなく、この講座を受けた日です。(Y. U.)

■考え方が変われば行動が変わる。行動が変われば結果が変わる。身を持って体験できました。(A. O.)

■本を読んで受講しました。本だけでも十分満足だったので、ただ泉先生に会いたいという理由で参加しました。お会いできて嬉しかったのはもちろんです。でも、とにかく講座に衝撃を受けました。「本で読んだからいいや」と思ってる人たちに言いたいです。絶対に来てください。本で学べることは最高人生専門学校で学べることの100万分の1です。本で読んだことが深まり、さらにすごいことを次々と学び、自分ができるようになります。(Y. S.)

■凄さに感動しました。(T. M.)

■正直最初はちょっと引きました。でもどんどん引き込まれて、夢中になって、最後には境界を取っ払ってしまった自分に驚きです。変化した私に親もびっくりかもしれません(笑) 自分が今何をすればいいのかが明らかになりました。ありがとうございます。(A. E.)

■生き方が変わります。「私はまだまだこんなはずじゃない…」って思ってた自分にサヨナラできました。(T. N.)

profile

■本物のドラゴン桜

1972年香川県高松市生まれ。
偏差値30から半年で全国模試1位に。ケンブリッジ大学留学、早稲田大学British Studies研究所客員研究員、横浜市立大学講師を経て、現在は青山学院大学、日本大学、国士舘大学の講師を勤める。専門はイギリス文学・文化全般。独自の教育理論と歩んできた実人生から、「本物のドラゴン桜先生」と呼ばれ、コミック『ドラゴン桜』12巻(講談社)でも紹介される。

■ミリオンセラー作家

『歌って覚える英文法完全制覇』(青春出版社)をはじめとする「泉忠司の完全制覇シリーズ」は大学受験参考書シリーズで確固たる地位を占める。
また、『コンフィデンスシンキング~成功のための7つの絶対原則~』(扶桑社)が読売新聞ビジネス書ランキング1位に、さらには、恋愛小説『クロスロード』(ゴマブックス)がシリーズ100万部のベストセラーになるなど、多岐に渡る著書は45冊以上、累計300万部を超える。

■クロスメディア時代の寵児

既存のジャンルにとらわれない斬新な企画を次々とプロデュースすることから「クロスメディア時代の寵児」との異名を持つ。
映像・ミュージカル・プロレス・書籍などを融合した総合エンターテインメント『ラブ&ハッスル』、アラフォー70名によるアイドルユニット「サムライローズ」、泉忠司×河村隆一による音楽と小説のコラボレーション『抱きしめて』(小説:徳間書店、音楽:avex)などは大きな話題に。日中韓3カ国の共同事業「100万本の植林活動」特別顧問(クロスメディア担当)を務めてもいる。

■ビジネス界から圧倒的な支持を得るスピーカー

日本アニメーション㈱「あらいぐまラスカル」特別広報部長、(株)ペガサスプランニング特別顧問、(社)日本教育力検定協会理事をはじめ、多分野に渡る様々な企業の顧問や役員を務め、経営コンサルティングや戦略的プロモーションなどを行っている。
独自のビジネスメソッドや夢を叶えるメソッドを伝える「最高人生専門学校」は受講希望者が後を絶たず、受講者から圧倒的な支持を得る。

他にも、俳優、脚本家、演出家、作詞家、歌手、ジュエリーデザイナー、プロレスラーなど、ボーダレスに活躍。「多分野にわたる文化貢献・国際貢献は計り知れない」ことから、2011年には39歳の若さで東久邇宮文化褒賞を授与される。

最高人生専門学校

image

1.最高の人生を実現するための思考法
2.感情のコントロール
3.「価値」の学習
4.インテンシブアナリシス
5.ハートディスカバリー
6.アイデア創出方法
7.ビジネス構築について
8.マーケティングの本質
9.戦略的プロモーション
10.一撃必殺の営業メソッド
11.プレゼンテーションの真髄
12.コミュニケーションスキル
13.知識を行動に変換する方法
14.人脈の構築
15.人もお金も集まる技術

最高人生専門学校

このページをご覧になっている皆様へ
「やりたいことをやる」
「欲しいものを手に入れる」
「なりたい自分になる」
人間には誰にでも「願い」があります。
それを叶えることに躊躇する必要はありません。
どんな願いでも絶対に叶います。
達成できないのは、あなたに能力がないからではありません。
達成できない理由があるだけです。
達成する方法を学んでいないだけです。
本当にやりたいことを実現するなら、絶対に言ってはならない言葉があります。
「無理」
そう思った瞬間、自分の願いを自分自身が壊しています。
絶対的な自信を持ってください。
根拠は不要です。
放っておいても後からついてきますから。
そして、本当にやりたいことを実現するなら、絶対に言い訳にしてはいけないことが2つあります。
「お金がない」
「時間がない」
そう思った瞬間、「自分ができないということ」「自分がやらないということ」をいとも簡単に自分の中で納得させてしまいます。
だから「できない」のです。
だから「願い」が叶わないのです。
「お金がない」ということは、単に今の自分にお金を生み出す力が備わっていないだけのこと。どこかで変えなければ、ずっと変わりません。僕はとんでもなく貧乏な家庭に生まれ育ちましたが、「願い」はすべて叶えてきました。「お金がない」ことは「だからこそやるしかない!」と考えれば、脳がお金を生み出す方法を考え始めます。
「時間がない」ということも同じです。「だからこそやる!」と考えることで、瞬間的には目先の自由な時間が減って辛いかもしれませんが、そうすることで、すぐに脳が時間の作り方を考え始めます。
目先の利益にとらわれず、時間とお金と労力を先行投資できるかどうかは、「願い」を叶えられるか、叶えられないかの大きな分かれ目になります。
例えば、パソコンの技術を習得したいとします。会社で自分のデスクに置かれているパソコンや学校のコンピュータールームのパソコンを使って、空いている時間に技術を磨くとしましょう。これはほぼノーリスクです。会社なり学校なりがお金を払って買ってくれているパソコンですから、自分の懐はまったく痛みません。会社や学校に行ったついでに空いている時間に練習するのですから、時間を費やすリスクもほぼありませんし、特別な労力がかかるわけでもありません。つまり、目先の時間とお金と労力は見事に節約できます。しかし、パソコンの技術が上達するでしょうか?もちろん、少しずつはうまくなるでしょうが、成長曲線は非常に緩やかなものになるに違いありません。
それでは、思い切って自分のパソコンを買ったらどうでしょう。もちろんそれなりにまとまった費用が必要になります。パソコンを選びに行くのに時間だってかかりますし、そのための労力も必要です。つまり、時間とお金と労力はまずマイナスに転じます。しかし、自分のパソコンを手に入れれば、アプリケーションを好きなように入れることができますし、好きなときに好きなだけ練習できるので、パソコン技術の向上は早くなるでしょう。
では、もっと思い切って、自分のパソコンを手に入れ、さらに、パソコン教室にも通うとしましょう。言うまでもなく、ものすごく大きな出費になります。会社や学校の後でパソコン教室に通うのですから、時間だって労力だってものすごくかかります。スタート時の時間とお金と労力のマイナス度合いは凄まじいですよね。でも、成長はダントツ早いに決まっています。
このように、時間とお金と労力を先行投資すればするほど成長は早いので、結果的に大きな利益につながるのです。
「願い」を叶えたい方、自分を変えたい方、もっとお金を稼ぎたい方、もっと自由な時間が欲しい方、最高の人生を送りたい方は、最高人生専門学校にお越しください。
最高人生専門学校では、あなた自身の「願い」を叶え、最高の人生を送るためのプログラムをあなたにインストールします。「願い」の対象は人それぞれですが、対象が何であれ、ノウハウとスキルは同じです。
あなたの「願い」は必ず叶います。
あなたの「限界」は必ず超えられます。
現状に妥協しながら緩やかに下ってゆく人生も悪くはありませんが、パッション(情熱)とミッション(使命)を胸に抱き、楽しく最高の人生を生きましょう。
あなたの人生は輝きます。
そして、輝く大人が増えれば、子どもたちが輝き、日本の未来も、世界の未来も輝くのです!

最高人生専門学校

泉忠司オフィシャルブログ Facebook Twitter mixi GREE mobage 問合せ